【格安】乃木坂46全国イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券を格安で集める方法

坂道ブログ

この記事では、乃木坂46の応募券を格安で集める方法を紹介します。

今回は、3つの方法を紹介するのですが、2つ目と3つ目の方法は、通常盤の値段は計算に入れていません。(通常盤なしでもいいのですが、あったほうが良いです。通常盤は余って困っているかたが多いですよね…)なので、通常盤は余っているという前提になってしまいます。

今の応募券の相場価格は約1500円ですが、この記事の方法を使えば約1000~1250円で集めることができます。

是非、最後まで見ていってください。

関連記事

オンラインサイン会攻略【ボーダーは?何次が当たりやすい?】

アドセンス

1.メルカリで購入する

1つ目は、メルカリで購入することです。

この方法は、多くの方がやっていて競争率が高いです。

数枚~数十枚程度集めたい方におすすめの方法になります。

応募券1枚あたり1300円以下のものは購入でいいと思います。

自分でいくらまでのものは購入すると決めておきましょう!

フラゲ日~発売後3日間くらいは、多く出品されます。

安いものは、即売れてしまうのでスピード勝負になります。

2.CDと生写真をメルカリで売る

2-1 CDと生写真を別で売る方法

まずは、CDをできるだけ安く購入します。

セブンネット 1613円 →購入はこちら
Amazon    1633円 →購入はこちら
HMV      1709円 →購入はこちら

今回は、セブンネットで100枚購入した場合の計算になります。

まず、CD5枚セット(ABCD+通常盤)はフラゲ日から数日間は1700円程度で取引され、最終的には700円くらいまで下がります。

今回は、25セット販売しなければならないので、初めから1222円で販売することですべて売れる可能性を上げています。

1セットあたり500円以上の利益が出れば十分なので、初めは高めで出品したりして調整するのもいいですが、安定性を高めるなら初めから最低限で出品しましょう。

生写真についても、フラゲ日から数日はかなり高レートで取引される傾向があります。

人気メンバーのコンプなどがつくれれば、かなりいい値段で売ることができます。

この方法は、ここの引きに左右されてしまうので、安定性は低めになります。

2-2 CDと生写真をセットで売る方法

この方法が1番おすすめです。

2-1の方法よりも安定性がかなり高いです。

CD5枚セット(ABCD+通常盤)をそのまま生写真付きで販売するのですが、生写真の中身を変更しないのがおすすめです。

もちろん、中身を変更したほうが、利益は上がりますが、継続的かつ安定的に応募券を集めるのは、生写真の変更はしない方が良いです。

生写真の変更をしないことで、ほかの人との差別化を図り、売れやすくします。

受取評価の際に、生写真についての感想などを書いてもらい信用をつけていきましょう。

そうすることで、安定性を保つことができます。

まとめ

今回は、応募券の安い集め方について解説しました!

普段は、与田ちゃんの記事やミーグリについての記事などを書いているので、他の記事も見てみてください。

関連記事

オンラインサイン会攻略【ボーダーは?何次が当たりやすい?】

コメント

  1. […] 【格安】乃木坂46全国イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券を格安… […]

タイトルとURLをコピーしました